Fire TV Stick 4K をチェック!

Fire TV Stick 4K をチェック!

by Toku88

Fire TV Stick 4Kは2年ほど前から頻繁に活用しているのですが、主に持ち運んで、自分の所有物でないテレビに挿して利用することが多いです。

たとえば、ホテルや旅館が典型的ですが、貸し切りのテレビ会議室のような空間でも使ったことがあります。

「Netflix」や「Hulu」に登録している方は、定額でこのFire TV Stickを挿すところで(原則日本国内)も、映画やドラマの続きが見れます。 プライム会員の人は、「Amazonプライム・ビデオ」でも十分楽しめます。

Fire TV Stick には 4k モデルと ノーマル の二種類があります。 昨年までは、CPUのパワーの違いから、4k モデルを推していましたが、新型のノーマル版は、CPUや搭載メモリは4k モデルと同様なので、むしろ高速に動作します。

といっても、違いが分かりにくいかもしれないので、気になるポイントだけまとめます。

FireTV Stick モデル間の違い

  Fire TV Stick 4K Fire TV Stick
Dolby Atmos
ストレージ 8GB 8GB
CPU クアッドコア 1.7 GHz IMG GE8300 クアッドコア 1.7 GHz IMG GE8300
Bluetooth Bluetooth 4.2/5.0 BLE Bluetooth 5.0 + LE
4K Ultra HD ×
Dolby Vision ×

正直、大きな違いは「4K Ultra HD」ぐらいです。寝室などで小さなテレビを使用している方は、2,000円安いFire TV Stick ノーマルの方がいいかもしれません。

スピーカーを繋ぐには?

スピーカーはテレビの内臓のものを使うか、内蔵していないようなPCモニタの場合は、Bluetoothでつなげることになると思います。 この場合、Fire TV Stick のリモコン側で、Bluetooth スピーカーの音量コントロールができることを期待しがちですが、できません。リモコンは、テレビの音量を変えることに特化しているため、Bluetooth デバイスの音量コントロールは、デバイス自身を自分で触ることになります。 ただ、Bluetooth スピーカーでなくて、Bluetooth ヘッドホンやイヤホンの場合は、自分の手でコントロールする方が使い勝手が良いので、あまり問題だと感じたことはありません。

基本的には、Amazon で購入するしかないFire TV Stickですが、プライムセールやセールの時は少し安くなるので、狙ってみるといいと思います。

なお、一部の無料の動画配信サービスなどは、会員登録しなくても使えます。

Amazonプライム会員はいつも送料無料になります。プライム会員でない場合は2,000円以上注文で送料無料になります。それ以外は送料350円が必要です。

※現在、Amazonでは下のキャンペーンが実施中です!
 Kindle本購入で50%ポイント還元キャンペーン!
 ボイスブック配信サービス「Audible (オーディブル) ・ オーディオブック」が30日間無料!さらに今なら最初の一冊が無料!

 Amazonギフト券チャージタイプ 最大2.5%ポイントキャンペーン!
 プライムデー ポイントアップキャンペーン

 Amazonギフト券を5,000円購入で最大1,500ポイント!
 「ためしトク」

アイテムチェック

とくとくまる別館で詳細をチェック!

# sale # ショッピング # ガジェット